招聘アーティスト

久保田 沙耶(くぼた さや)

アーティスト

http://sayakubota.com/

1987年、茨城県生まれ。筑波大学芸術専門学群構成専攻総合造形、東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修士課程、東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻油画研究領域卒業。

日々の何気ない光景や人との出会いによって生まれる記憶と言葉、それらを組み合わせることで生まれる新しいイメージやかたちを作品の重要な要素としている。焦がしたトレーシングペーパーを何層も重ね合わせた平面作品や、遺物と装飾品を接合させた立体作品、さらには独自の装置を用いたインスタレーションなど、数種類のメディアを使い分け、ときに掛け合わせることで制作を続ける。個展「Material Witness」(日英大和基金)や、アートプロジェクト「漂流郵便局」(瀬戸内国際芸術祭2013)など、グループ展多数参加。

中村 絵美(なかむら えみ)

アーティスト/郷土写真史研究家

明倫AIR2017ディレクター兼任

https://eminakamura.blogspot.com/

1988年、北海道生まれ。北海道教育大学岩見沢校教育学部芸術課程美術コース、明治大学大学院理工学研究科博士前期課程修了。リサーチプロジェクト「長万部写真道場研究所」主宰。

自然観察や狩猟体験を繰り返しながら、作品イメージを組み立てている。類比的思考によって、環境からイメージやストーリーを取り込んで構成されていく作品世界観は、日本各地を行き来することで広がりを見せてきた。近年は、地域社会の歴史的社会的な背景、風景、動植物を綿密に取材し、立体物、映像、写真などを使って、場所と事象のイメージ化、物質化を試みている。

明倫AIR2010年度招聘作家として、倉吉市で滞在制作の経験がある。グループ展等多数参加。近年は、まちづくり会社等にて、文化系事業の企画やディレクションに従事。

Artists' Diary